職業実践専門課程 認定学科設置校

国際自動車整備科

2020年4月開設

国際自動車整備科

3年課程
全日制3年/定員40名

3年間で国家2級自動車整備士資格を
取得し、日本で就職

国際自動車整備科では、3年間で自動車整備を学び2級自動車整備士資格を取得します。
日本語や自動車専門用語などの基礎をしっかり学び、日本国内のトヨタ販売会社を中心に希望企業への就職を実現。
留学生専任教員による、学習支援、就職支援、生活支援を実現。

目指せる進路

トヨタ販売会社への
就職が大変有利

学びのポイント

国際自動車整備科は留学生の方が学びやすい学科です

  • POINT
    01

    3年間でゆったりと学ぶ

    • 1年次は、日本語、自動車の専門用語等、基礎をしっかり学びます(1,000時間/年)
    • 2・3年次は、日本人学生と一緒に本格的に自動車整備を学びます(1,235時間/年)
  • POINT
    02

    日本語能力

    • 日本語能力はN3レベルで入学できます
    • 留学生専任教員による日本語読解学習や日常会話などを実践的に学習し、1年次にN2取得を目指します。
    • 本校独自の留学生専用「用語学習ドリル」により、基礎学習をフォロー
  • POINT
    03

    進学のための費用

    • 年間学費は74万円
    • 入学金減免制度により、6万円減免。
      (N3以上合格者対象)

学びの流れ、カリキュラム

  • 1年次

    日本語や自動車の専門用語をじっくり学ぶ

    自動車整備科の準備期間とし、自動車の授業を通じて日本語による専門教育に対応できる語学と基礎的な自動車技術を学ぶ

  • 2年次

    自動車整備を基礎からしっかりと学ぶ

    • 整備の基本を体得

      整備の基本を体得

      繰り返し整備作業を行い、しっかりと技術を身につけます

    • エンジン分解・組付に挑戦

      エンジン分解・組付に挑戦

      エンジンをバラバラに分解⇒組み付け⇒エンジン始動にチャレンジ

    • 機器の取り扱いをマスター

      機器の取り扱いをマスター

      整備に必要な工具や機器の操作の覚えます

    • 計測技法をマスター

      計測技法をマスター

      電子制御の基本を各種計器類を用いて理解します

  • 3年次

    自動車整備の応用力と実践力を身につける

    • 故障診断力を身につける

      故障診断力を身につける

      診断器や測定器を用いて故障箇所や原因を推測し探求していきます

    • 自動車検査作業

      自動車検査作業

      「車検」と呼ばれる法定点検を実車を用いて実践的に学びます

    • 新機構の習得

      新機構の習得

      ハイブリッドなどの先進技術をいち早く習得します

    • 接客対応力を養う

      接客対応力を養う

      ショールームを模した教室で、接客対応力を実践的に養います

関連情報

ページトップへ