職業実践専門課程 認定学科設置校

自動車整備・車体整備科

自動車整備・
車体整備科

3年課程
全日制3年/定員30名

一般整備技術だけでなく、溶接・板金・塗装などの
幅広い知識・技術を持つエンジニアを目指す!!

取得可能な資格

  • 国家自動車車体整備士(実技試験免除)
  • トヨタサービス技術検定3級
  • トヨタサービス技術検定 ボデー3級/ペイント3級
  • トヨタサービス技術検定 エスティメーション3級
  • アーク溶接特別教育修了
  • 有機溶剤作業主任者
  • タイヤ空気充填特別教育修了
  • 国家2級ガソリン自動車整備士
  • 国家2級ディーゼル自動車整備士
  • 電気自動車等の整備業務に係る特別教育修了証
  • 危険物取扱者乙種第4類資格

学びの流れ、カリキュラム

まったくのゼロからスタートでも、一流のプロフェッショナルに育て上げることができる綿密に練り上げられた教育環境。
さらに、知識・技術を詰め込むだけではなく、自分で考え、自分で問題を解決する力を“TOYOTA”独自の教育スタイルでしっかりと身につけていきます。

  • 1年次

    基礎からしっかりと学ぶ

    実際の自動車で基礎構造や機能を学び、
    電子制御の基本や各種計測機器の取り扱いを習得する

    • 実写と実物のパーツをふんだんに用いて、部品の構造・機能を徹底的に理解

    • 繰り返し作業を取り組むことで、整備の基本技術を確実に身につける

    • 社会人に必要な立ち振る舞いやマナー、社会常識などを身につける

    • WordやExcel、PowerPointなど、基本的なパソコンスキルなども習得

  • 2年次

    実践力を身につける

    自動車全体をシステムとして捉える知識・技術を
    土台にお客様に説明する応対力も身につける

    • 最新の機器を駆使して、故障個所を見つけ出す手順や感覚を身につける

    • 部品の集合体である自動車の動作をシステム的にとらえ、理解する

    • 確かな技術を土台に、お客様に説明する力や応対力を習得する

    • トヨタサービス業務のプロセスを演習形式を中心に習得します

  • 編入

    自動車整備科や他校からの編入学が可能です

3年次の主な教育内容

実習授業

溶接・板金・塗装の知識・技能

  • 溶接作業(ガス溶接、アーク溶接、半自動溶接、スポット溶接)
  • 小ダメージのボデー補修(パネル修正、パテ整形)
  • ソリッドおよびメタリックの塗装補修
学科授業

エスティメーション知識、付帯作業となる
部品の脱着および調整技術

  • 中ダメージの見積もり方法
  • 自動車整備科では実施できなかったホワイトボデーまでの部品脱着、各部調整

教育課程のご紹介

※ご紹介している内容は教育課程の一部です

  • 溶接作業

    溶接作業

  • パネル修正

    パネル修正

  • パテ整形

    パテ整形

  • 調色

    調色

  • プラサフ塗装

    プラサフ塗装

  • 磨き

    磨き

  • ラッピング

    ラッピング

  • 外部講習(匠の技)

    外部講習(匠の技)

  • 学外研修

    学外研修

  • 大阪オートメッセ出展

    大阪オートメッセ出展

  • 大阪オートメッセ出展

    大阪オートメッセ出展

  • 大阪オートメッセ出展

    大阪オートメッセ出展


関連情報

ページトップへ