職業実践専門課程 認定学科設置校

お知らせ

【お知らせ】平成30年7月 豪雨に伴う入学支援特別措置について

平成30年7月豪雨により被害に遭われたみなさまに、心よりお見舞い申し上げます。

本校では、「災害救助法適用地域(下表参照)」で被災した受験生(2019年春入学)に対して経済支援を講じます。
以下の特別処置を希望される場合は、本校入試事務局までご連絡ください。

被災された皆様におかれましては、一日も早い復興を心からお祈り申し上げます。

<特別措置の内容>
1)入学金免除
・入学金26万円を免除

2)学費納付期限の延長
・1年次学費納付期限を最長1年次3月末まで延長(物品購入費等預かり金は除く)
 
・本校指定の納付計画書を提出(指定書式にて)

<特別措置の対象>
災害救助法適用地域出身学生で、以下に該当する場合
  
①災害により主たる家計支持者が死亡または行方不明(証明書必要)

②災害により主たる家計支持者居住の家屋が損壊(半壊以上の罹災証明必要)
※半壊以上とは、半壊・半焼失・半流出・半埋没・床上浸水以上

③その他、災害により主たる家計支持者が負傷され、入院、長期加療など、特別措置が必要と本校が判断したもの(診断書必要)

<申請方法>
特別措置を希望される場合は、本校入試事務局までご連絡ください。
⇒入試事務局 078-796-2111

ご連絡いただいた方に「平成30年7月豪雨に伴う特別措置申請書」をお送りします。申請書を記入の上、必要書類と合わせて入学手続きを行ってください。

<審査結果の通知について>
申請書類に基づき審査を行い、結果を申請書記載の本人連絡先にご連絡します。

※適用地域は後日追加される可能性がありますので、内閣府ホームページを各自でご確認ください。HPはコチラから
 

ページトップへ